ミツヨシ スティックファンデーション [mitsu-fd003]

ミツヨシ スティックファンデーション [mitsu-fd003]

販売価格: 2,200円(税込)

重み: 3

カラーバリエーション:
数量:

商品詳細

舞台化粧品に特化したメーカー三善のスティックファンデーションです。

[FW3][FW4][FW5]あたりがステージ用化粧品として人気がございます。
日常使いのファンデーションと違い、ピンク系やオレンジ系の濃い色味となっております。
(ステージ上では照明により顔の赤みが飛び、血色が悪く見えやすい為、ステージ上で綺麗に見えるような色味になっています。)

ステージ上はかなり熱くなるため、乳液・美容液・化粧下地を塗ると油性分が対応で緩くなって化粧崩れを起こしてしまいます。
なので、すっぴんの状態で塗った方が化粧崩れしにくいのです。

【こんな時におススメです!】
[舞台メイクにおススメ][色が合えば日常メイクにもおススメ][ベースメイク]

【使用方法】
スティックファンデーションを直接顔にのせ、水を固く絞ったスポンジでたたき込むようにして塗ります。

【容量】
16g
【メーカー】
株式会社 三善
【区分】
日本製 化粧品
【広告文責】
有限会社ホクシン TEL:047-324-3532
【内容成分】
■FW3/FW4/FW5
ミネラルオイル・ステアリン酸ブチル・パラフィン・カルナウバロウ・マイクロクリスタリンワックス・BHT・香料「+/-」・タルク・シリカ・酸化チタン・酸化鉄・黒酸化チタン・グンジョウ・コンジョウ・赤202・赤207・赤226・橙204・黄4・黄205・青1・青404・硫酸Ba


フラステージにお勧めのメイクアップ手順
[ベースメイク編]
1.まずはラストローションで顔の皮脂や汗を拭き取ります。
『ラストローション』『コットン』

2.スティックファンデーションまたはライトベールファンデーションのようなクリームタイプのファンデーションでベースを作ります。
※すっぴんの状態で塗った方が化粧崩れしにくくなります。
『スティックファンデーション』または『ライトベールファンデーション』/『カットスポンジ6つ切』

3.4コマアソートを使ってハイライト、ローライト、チークを塗り、立体感を出します。
『4コマアソートBM-4』『ブラシ』『スポンジ』

4.シルキィパウダーを使ってベースメイクを定着させます。
※粉の見た目色は白いがめいくになじむと透明になる。
『シルキィパウダー(パフ付き)』

5.ケーキタイプのファンデーションでベースメイクの仕上げをします。
『フェースケーキ』または『ツーウェイケーキ』/『カットスポンジ』『シルキィパフ』

[ポイントメイク編]
6.ポップカラーでアイシャドウなどを作ります。
『ポップカラー』『ブラシ』『ウレタンチップ』

7.アイライナーを引きます。
『リキッドアイライナー』または『ステージライナー』

8.眉毛を仕上げます。
『アイブロウ用メイクアップペンシル』

9.つけまつ毛を着ける。
『ステージ用つけまつ毛』

10.口紅を塗る。
『宝紅』『リップブラシ』

[仕上げ編]
11.必要に応じてパールパウダーで華やかなきらめきをプラスします。
『パールパウダー』『ブラシ』

12.必要に応じてパウダーチークでバランスを整えます。
『ほほ紅』『ブラシ』


※こちらの商品は、メーカーからの取り寄せ対応となります。ご注文から出荷まで少々お時間をいただく場合がございますこと、ご了承くださいませ。
※掲載の無いカラーもお取り寄せ可能となりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

現物に近い色を再現するよう心がけておりますが、ディスプレイによって色目が違って見える場合がございますこと、ご了承くださいませ。


『メイクアップ講習会』のご案内
MuuMuuMamaではステージメイクのプロから、舞台化粧ならではのマル秘テクニックを教われる『メイクアップ講習会』のご紹介が可能となっております。

『ハーラウでお揃いのメイクをしたい!』
『なんとなく普段と同じようにメイクしているけどステージメイクってどうやるの?』

などといった、知っているようでまだ知られていないステージに特化したメイク術を学びませんか?
ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

その他ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

他の写真

Facebookコメント