> オリジナルのパウスカート制作

オリジナル柄のパウスカート制作受注について

当店ムームーママでは、ハラウやチームでのオリジナル柄のパウスカートの制作も多数生産させて頂いております。

海外生産の為、料金的にはリーズナブルな価格でお届けする事ができます。日本の大きなハラウにも過去5年程度ですが、継続してオリジナルパウスカートの生産をお任せいただいております。

是非お気軽に先ずはご一報下さい。


問い合わせボタン

チームでお揃いのパウスカート作りませんか?



ハラウのレッスン用パウスカート。舞台にも上がれる衣装用のパウスカートなど数多くのパウスカート制作のご依頼を頂いております。



日本国内生産から東南アジアでの生産まで幅広くお客様のニーズに合わせて生産させて頂いております。



パウスカートで一般的に用いられるTC(ポリエステル65%,コットン35%)生地以外にもコットンポプリンやコットン100%生地などにても制作が可能です。またムラ染め加工など生地自体の染め加工もお受けしております。



お客様のご要望、ご予算に応じて臨機応変に対応させて頂きます。是非お気軽に先ずはご一報下さい。



パウスカート制作にあたって必要なもの

1.デザインデータ(イラストレーターデザイン『.ai』形式のみ対応)※イラストレーターCS5.5以下でのご提出をお願いします。

デザインがない場合は、当店にてデザインを制作する事も可能です。その際は簡単な手描きラフデッサンなどでも良いのでイメージをお伝え頂けるとスムーズにデザイン制作に入れます。

オリジナルのデザインにてプリントするには初回にシルクスクリーン製版費用が発生致します。料金はプリントの大きさや色数によって変わります。個別にお見積を提示させて頂きます。初回のみ発生する費用ですので、基本的に増産される場合などにはこの費用はかかりません。

一色につき一版のシルクスクリーン製版が必要になります。例えば、1枚のパウスカートに2色の色使いのプリントを入れる場合は、合計で二版のシルクスクリーン製版が必要になります。ご不明な点は是非お気軽にご一報下さい。



2.パウスカートのお仕立て指示書

当店で販売している一般的な縫製方法によるパウスカート以外にもウェストゴム何本、丈cmというような簡単なご指示でも可能ですし、またプロトタイプをご用意頂ければ、それと同じ縫製にて生産する事も可能です。勿論指示書のご提出で生産も可能です。



Q&A

Q. パウスカート制作の納期はどのくらいかかるの?
A. 基本的に海外生産になります関係上1カ月半程度の期間を頂きます。お急ぎの場合は国内生産も可能です。ご相談下さい。



Q. イメージは持っているんだけど、デザインができない…。
A. 簡単なラフデザイン(手描き可)を頂ければ、それを元にデザインを起こします。
デザイン製作費用は1万円からとなります。シルクスクリーン製版はお渡しできませんが、デザインデータは納品致します。



Q. 実際にサンプルを手に取って見てみたい。
A. 東京都内その他近郊の場合は、ご連絡頂ければお伺いさせて頂きます。サンプルの郵送も可能です。



Q. どんなプリント方法になりますか?
A. シルクスクリーンプリントという手法が基本となります。



Q. デザインの形式は?
A. アドビ社イラストレーターCS5.5にて製作・編集しております。ご提出頂くデータはイラストレーター CS5.5に準じたデータでお願いします。



Q. パウスカートのプリントデザインのスクリーン製版サイズは?
A. 幅90cm、高さ110cm程度で製作をお願いします。連続柄などの場合デザインの制約もございます。個々のデザインごとに個別対応が必要になりますので、先ずはお気軽にご相談下さい。



その他ご不明な点等ございましたら、是非お気軽に下記宛てにご一報下さい。